/AdSenseのAMPコード

20200115米国株式売買

2020年12月19日

米国株 売買の記録

生まれて初めて米国株を購入しました。今まであった心のハードルがバカみたいに思えるほど、あっさり購入できました。VTIを一口という少額投資ですが。

なぜVTIを購入するのか

下記のグラフを見比べてください。

VTIチャート期間は10年。
期間:10年
VTIチャート期間は3ヶ月。
期間:3ヶ月

10年だろうと3ヶ月だろうと、どの期間でグラフを作ってもVTIは上がり続けているんですよね。

基本的に私の投資は値下がりしたときに買うスタイルなので、米国株っていつ買ったらいいんだ?と買えずにいたのですが、これならいつ買っても良いと考えを改め、とくに何もない日にとりあえず1口買ってみました。

VTIを一口だけ購入した理由

楽天証券はVTIを手数料無料で購入できます(売却は手数料が必要ですが)

手数料が掛からないので、投資の基本 ドルコスト平均法で購入することが可能です。

これからは月に4回以上はVTIを購入していきたいと思います。

購入は円貨決済

米国株 取引明細

証券会社比較記事に書きましたが、楽天証券はマネックス証券と違って円貨決済でも為替レートが悪くならないので、本当に助かります。

マネックス証券で円貨決済を利用すると5%手数料が掛かりますからね。詳しくはこちらで紹介しています。

投稿下

米国株式

Posted by